2017年05月20日

20170321

2017年3月21日 ACLSプロバイダー
*多くのエッセンスを1日に凝縮したスケジュールで講習を行ってくださるのは非常に有難いです。講義の内容もわかりやすくまた雰囲気もリラックスして受講できました。
ご準備、運営のご尽力大変かと存じますが、恩恵ははかりしれないものと思います。ありがとうございました。
*資格更新受講であったが、後半になる整理がうまくついていけなかったが、スキルセクションはぎりぎりに修了することが出来た。同期電気ショックの理解がうまく出来なかったので再度復習する。
*2日必要なところ1日で取得できるのはとてもありがたいです。インストラクターの方々もとても親切にご指導いただきありがとうございました。
*ACLS更新でしたがとてもわかりやすく丁寧に指導して下さってありがとうございました。質問もしやすい環境だったので受講しやすかったです。今日学んだ事を今後現場で役立てていけたらと思います。機会があれば他のコースも受けたいです。
*何度も繰り返して実践できたので流れを頭にいれることができました。少しずつ自信がついてきたのでいつでも臨床に役立てられるようにしていきたいです。
*現段階ではやや時期がか早かったかもしれませんが、必死に食らいついて学習していただきました。ほかの受講生の方々に支えられながらではありましたが身になったと感じております。このような機会を頂いたことに先生をはじめ事務局の皆様に心からお礼申し上げます。受講終了がゴールではなく、スタートだと思い今後とも精進する所存であります。またお世話になる機会があると思いますが、その時はよろしくお願いします。
*院内のBLSのファシリテーターを行っていますが、私自身あまり急変にあたったことがなく、循環器領域は苦手であり知識も不足しているため今回受講しました。受講内容はとてもわかりやすく、自分の体も使うので、覚えやすかったです。今回学んだことを今後活かせるようになりたいと思います。
*間違った手順で進んでいったときに適切に声かけをしてもらい、萎縮せずに参加できました。
posted by NPOCATS at 16:48| Comment(0) | ACLS-P

170227 ICLS

インストラクターの人が場の雰囲気をよくしてくれたので受講してよかったです。
胸骨圧迫がしっかりできていなかったのがわかり、しっかり押すこと戻すことなどを
きっちりしていこうと思いました。
モニタの判断、薬剤投与するかどうかの判断が難しかった
予想される疾患、対応が頭に入っていないと難しい。
少人数での指導だったのでインストラクターの方々とよいコミュニケーションをとりたがら参加できたのでよかったです。
質問しやすい環境でわかりやすく充実した研修だった
今後急変にあたることは必ずあると思うので今回学んだことを活かせるようにしたい。
テストがなくて変なプレッシャーがない状況で受講することができました。
自身の知識があいまいだったこと、急変にあたることが少ないので受講でき、とても勉強になった。
ドキドキのなかのICLSでした。初めて知るドキドキ、実施するドキドキと今日の時間が充実できました。前よりも少しは自信につながり病院でCPAがあったときは自ら行けるようにします。
実際の現場ではもっとあわただしくなっていると思います。その中でも冷静な判断、動きが大切だと時間しました。
posted by NPOCATS at 16:41| Comment(0) | ICLS

20170322 BLS

2017年3月22日 BLSプロバイダーコース

*丁寧でわかりやすく教えていただきとても楽しく学ぶことが出来ました。ありがとうございました。
*とても親切で分かりやすく手厚く教えて頂きました。アドバイスも適格で実践をイメージできました。ありがとうございました。
*インストラクターの人数が多く、根拠から丁寧に教えて頂けました。
*親切丁寧にありがとうございました。
posted by NPOCATS at 16:33| Comment(0) | BLS-HCP

20170318 ACLS

2017年3月18日 ACLSプロバイダーコース
*質問などしやすい感じがあって良かったです。緊張もすごくしていたけれど、インストラクターの方々がリラックスできる環境や声かけをしてくれてよかったです。

*ACLSやBLSとは異なり一部に難解な箇所もあるが丁寧に進めてくれたのでわかりやすかった。何より、一日で修了できるという点でCATSのプログラムは参加しやすく「ACLSの普及」という面で大きな功績を残していると思う。
*丁寧に教えて頂き、ありがとうございました。明日からの診療に活かしていこうと思います。
*今回、ACLSコースを受け、とても勉強になりました。実際に臨床に近い状況下で演習等ができることを貴重な経験だと思います。そして臨床に近いかたちでのこの経験が自分でも現場に役立てられると思いました。本当にありがとうございました。
*皆さんとても丁寧でアットホームで緊張しすぎず参加できました。また質問しやすい環境で質問に思ったことをすぐに解決できて良かったです。復習して、今後院内で急変があったときに積極的に蘇生に携わることのできるようになりたいと思います。
*一方向性でないまさに建設的介入が有効に行われたコースでした。2年あけずに参加すべきだということを痛感いたしました。
*今回はACLSコースの更新のため受講しました。初回もそうでしたが、今回も講師の先生方はやさしく指導も適切で分かりやすかったです。次回の更新の際もこちらのトレーニングセンターで受講したいと思います。
*BLS,ACLSについて実施したことがなくとても不安で自分で勉強してもよくわからない状態でした。何を勉強したらよいかきちんと教えてくださり、とてもわかりやすく理解することができました。わからなくなった時も丁寧に優しく教えて下さり、頑張ることができました。ありがとうございました。
posted by NPOCATS at 16:00| Comment(0) | ACLS-P

170212 ICLS

温かい指導でした。緊張をほぐしてくれてありがとうございました。
急変時にただ見てるだけの人だけでなくDr.Nsのサポートに積極的に関われると思います。
今日からがスタートです。
今日のコースで学んだことを現場で活かしていきたいです。
不謹慎かもしれませんが、CPA症例にあたっていかせるといいなとお思いました
実際にチームで動くことでより実践に近い形で練習することができたと思います。
どのような準備が必要なのか予測して動くことができるとおもいます。
病棟では時々急変がありますが苦手というか自信がなかったんですが少し自信をもてる気がします。
数年ぶりの救命講習を受けることができ新鮮な気持ちで楽しかったです。救命救急に前向きに携わっていく気持ちになれた。
posted by NPOCATS at 15:59| Comment(0) | ICLS

170206 ICLS

早く受講すればよかったと思いました。
少し自信がついたので忘れないように振り返りしてきたいとおもいます。
挿管できて楽しかったです。
とても楽しくわかりやすく学ぶことができました。
参加してよかったととても感じています。
本当に楽しく学べました。急変の経験がなく不安できたがちょっと自信がつきました。コールドブルーの時は少しでも動けるよう継続して勉強します。
ACLSも受講したいとお思います。
posted by NPOCATS at 14:54| Comment(0) | ICLS

170211 ICLS

すぐに実践できるように日々振り返りたいです
科の特性上あまり急変になれていないため、非常に良い復習になりました。
とても親切でありがたかったです。
循環器のDrが担当でしたので実臨床的なことも教えていただきました。
多様なシミュレーションで何度も練習することでリーダーとして何をするかを学ぶことができました。
今後の勤務で自信を持って急変に対応できるようになれました。
視察という面で非常に有意義なものだった。特に4年生以上にとっては座学が終了していれば充分に理解でいる範囲でかつ一生役にたつ技術だと思った。
職種に合わせた状況でリーダーの役割をふっていただけたことが本当に勉強になった。
シチュエーションが細かく設定されているのが実践ぽくて良かったです。自分の病院だと急変などあってもDNARばかりですが、これからも習ったことを忘れないようにしたいです。
posted by NPOCATS at 14:47| Comment(0) | ICLS

2017年01月19日

170119 BLS-P  

170119BLS-Pコース

・ 救命士資格を取得していればBLSを確実に行えると考えていましたが、いざやってみると知識の抜けや小児・乳児への対応などで曖昧な部分がありました。このコースを受講して今後は自信を持ってBLSを実施できると思います。 本日はありがとうございました。
・ 時間も短く、且つコアスキルをしっかり学ぶ事ができ勉強になりました。ありがとうございました。
・ 堅苦しくなく肩の荷が下りてコースを受講する事が出来ました。他のコースも受講してみたいと思った。
posted by NPOCATS at 14:11| Comment(0) | BLS-HCP

2017年01月15日

20170115 ACLS-S

190115  ACLS-P

・ 一人で参加だったので不安が大きかったのですが、実際講習が始まると初めて会った方しかいないにも関わらずいつの間に皆が協力していて楽しかったです。
・ 緊張しながらの講習をさせてもらいました。インストラクターさんのとても優しい指導のもといろいろと勉強になりました。 ありがとうございます。
・ 1日という事で内容は濃いが集中して受講できるという事がメリットである。 リラックスした環境でインストラクターも話しかけやすい方々なので、非常に身となる内容でした。
・ ACLSの知識と技術を修得する事で、実践で何を行うべきかを学ぶ事ができました。  忘れないよう今後もふりかえりと技術の向上を行っていきたいと思います。
・ 予習してもなかなか頭に入らず絶望的な気持ちで参加しました。  でも、内容も順番も丁寧に教えていただいて、受講生同士で協力しながら楽しく学ぶ事ができました。  実践に活かせると良いと思います!
・ 緊張した中の受講でしたが、インストラクターの方々の声掛け方や教え方にリラックスできました。中身は濃かったですが、楽しく受講する事が出来ました。ありがとうございました。

posted by NPOCATS at 00:00| Comment(0) | ACLS-P

2017年01月13日

20161211 ACLS koshigaya

2016年12月11日 ACLSプロバイダーコース 越谷LS

*気道管理や除細動付きモニターなど色々な機器に触れることができたのがよかった。ROSC後のマネージメントや徐脈頻脈のアルゴリズムを学べたのがよかった。
*とても丁寧に教えて頂き、あたふたして思うように動けなくなってしまうので、参加しました。一連の流れを再確認することができ、新しい情報も勉強になり充実した1日でした。これからの看護に生かしていきたいと思います。ありがとうございました。
*できるのかな、わからなくなったらどうしよう・・・と緊張しながら受講しましたが、過緊張にならないサポートをしてもらえてよかったです。
2日間のところ、1日の研修で盛りだくさんでしたが、インストラクターの方が丁寧に説明して下さり始めは緊張していましたが、楽しく終了することができました。私は、救急で働いていますので是非現場で活かしていきたいと思います。長時間ありがとうございました。
*今日1日ありがとうございました。不安で不安で仕方なくパニックに陥っていた私に丁寧に振り返りをして下さり、ありがとうございました。丁寧な振り返りによって何が原因かがわかり最後は実技をパスすることができました。小高先生、若月先生、まとめ役の木村先生、そのほかの先生、本当にありがとうございました。
リーダーの役割になった時、皆が声をかけてくれて助けてくれた。医療はチームだといわれるが実感としてわきました。
*先生によって指導の仕方が異なる印象があった。
posted by NPOCATS at 09:18| Comment(0) | ACLS-P