2019年07月16日

190715 ICLS

2019年7月15日 ICLSコース

・少人数のため、自分が理解できていないところが分かり、今後の課題になりとても良かった。

・ROSC後の活動については難しかった。

・蘇生の流れを演習で行えたため、理解することが出来た。実際の急変対応の際は活かせるようにしていきたい。

・7年ぶりに受講し、古い知識が新しくなった。2020年以降も学習していきたい。

・リラックスした空気の中で自分たちで考えながらアルゴリズムを実施できたので良かった。
設備が良かった。(自分の職場ではDCや高性能の人形を使ってのトレーニングが出来ない)

posted by NPOCATS at 16:31| Comment(0) | ICLS

190714 ICLS-WS

2019年7月14日 ICLS指導者養成ワークショップ

・グループの方々とのディスカッションを通して、新しい視点や考え方を学べて良かった。

・多職種の方と接することが出来て考えることと知識を身に付けることが出来た。

posted by NPOCATS at 16:24| Comment(0) | ICLS-WS

190713 BLS-P

2019年7月13日 BLSプロバイダーコース

・少人数でしっかりとインストラクターさんがついてくれるので、しっかりと学習が出来た。

・映像を見ながら実際に実技を行う事により、大変わかりやすかった。やらないとやはり忘れてしまうので、あとは定期的に繰り返しやってみることだな、と思った。

・一人一台練習用人形が設けられているので、十分実技練習をすることが出来た。

・神経内科に勤務しており、不安な点があり受講した。今回の講義を受けて、今まで疑問に思っていたことが解消されてよかった。臨床現場で活かしたいと思う。とても分かりやすく、何でも聞ける雰囲気でよかった。

・2年前にも更新したが、トレーニング直後は自信もつき、さぁ...という気持ちになったが、時間が経つにつれ、どうなの...? でも、またトレーニングに来て自信を取り戻すことが出来た。

・実際にCPRを行う事で、大変さを知ることが出来た。

・今回の受講は更新のためだったが忘れてしまっていることもあって、良い復習の機会になった。知識があってもいざという時のためすぐ行動できるように体に染み込んでいるように実践的な復習が効果的だと思った。繰り返し受講することで自分の自信にもなるので良かった。

posted by NPOCATS at 16:17| Comment(0) | BLS-HCP

190711 BLS-P

2019年7月11日 BLSプロバイダーコース

・質の高いCPRを実施することで対象者の生存に大きくかかわるということを改めて実感した。実際の場面では自分の役割や責任を明確にして、周りの人と協力し合いながらBLSで学んだことを活かしたいと思った。

・実際の現場を想定して行えたためやりやすかった。現場に活かせると自信になった。今まで心マをやることに対して不安しかなかったが、今回受講した事で少しだけ不安が無くなった。

・映像やテキストを用いて丁寧に説明していただき、とても分かりやすかった。実践では分からないところや実施の方法を丁寧に教えてもらえたので、テストでは緊張はしたが適切な手順、方法で行えたと思う。


posted by NPOCATS at 16:08| Comment(0) | BLS-HCP

190706 iPED

2019年7月6日 プレホスピタルにおける「周産期救急対応・搬送コース」(iPED)コース

・分娩のどの段階で何を大事にしていかなくてはならないのかが分かりました。分娩経験初めてだったので、難しいところもありましたが、インストラクターの方々の根拠ある説明で点と点がつながっていったところもあります。
前回3月に受講できなかったため、今回受講できたこと感謝しております。地元に戻ったら今日のこと振り返っていきたいと思います。

・とても分かりやすい内容だった。いろいろな場面のシミュレーションを含んでいたので、考える視点を多く学ぶことが出来た。

・インストラクターコースがあれば受講も考えました。

posted by NPOCATS at 16:03| Comment(0) | iPED

2019年07月02日

190630 SEMT

2019年6月30日 救急活動シミュレーション学習コース

・職場に広めたい。

・答えがある絶対的な指標がない現場活動だからこそ、自ら考え、選択・そしてブラッシュアップしていくという思考が必要となると常々感じていたが、このシミュレーションはまさにその一助となると感じた。

・系統立てた救急活動シミュレーションをトレーニングすることで、観察の見落としが減る。すべては患者さんの社会復帰・機能予後の改善のために役立つものと確信する。

・考え方を学ぶということは、どのような場面においても活用できるため、このコースは現場活動の役に立つ。

・決まった研修ではなく、現場に沿った訓練だったので、持ち帰り訓練をしたいと思う。

・評価・判断が全て違うので「お作法」とはならず、実力が分かる。

・後輩も紹介したい。

190627 HS-FA

2019年6月27日 ハートセイバーファーストエイドコース

・DVDも分かりやすく、勉強になったところも知っている点の復習も出来、良かったと思う。

・日常で起こることの多くの対応が多かったと思います。学んだことを生いかしていけるように復習も大切と思った。質問にもやさしく答えていただいて良かった。

・これまでは何も出来ないのに助けたい哉助けなければと思い行動していたが、まずは自分の安全を考えること、今日と昨日(BLS-P)学び、自分が出来ることを取り組みたいと思う。どんな状況に応じても動けるよう復習していく。

・忘れていることや確認したいことを丁寧に答えて下さって、分かりやすい講習だった。




posted by NPOCATS at 16:09| Comment(0) | HS-FA

190626 BLS-P

2019年6月26日 BLSプロバイダーコース

・5年前に受講して以来久しぶりだったので、忘れかけていた部分を思い出し、評価の言葉をいただく事で、意識をし直すことが出来ると思った。非常にわかりやすかった。

・今回の受講で今までの他での受講内容を再確認し、更に向上させることが出来たと思う。

posted by NPOCATS at 15:53| Comment(0) | BLS-HCP

190621 ACLS-P

2019年6月21日 ACLSプロバイダーコース

・とても熱の入ったファシリテーションで勉強になった。チームダイナミクスの学びは明日からでも使えると感じた。実臨床でもデブリーフィングの時間を確保する必要性をとても感じた。

・2回目の受講で忘れていることが多く、とても勉強になった。しっかりと知識として学び直すことが必要だと感じ、これから再度自分で勉強していく。何かあった時に動くことが出来るNsとなれるよう、目標を立てて頑張りたいと思った。また、優しく楽しく教えていただいた。

・分からない中でこう言った演習があることは、とても身になるものだと思う。物品等、用語等も含め、BLSより上の基礎的な部分も学習できればと思う。

posted by NPOCATS at 15:49| Comment(0) | ACLS-P

190619 ICLS

2019年6月19日 ICLSコース

・自信が無くても丁寧に教えてもらった。スキルアップしてQ外勤務もしたい。

・実技で学ぶことでとても分かりやすかった。アルゴリズムも分かりやすく説明していただいた。

・以前勤務していた病院ではBLSは研修できたがICLSは無かったので、大変勉強になった。もう少し早く知っていれば院内研修に組み入れることが出来たのにと少し残念。今後の資格や再就職に役立てたい。




posted by NPOCATS at 15:45| Comment(0) | ICLS